Apple IDのロックを解除する4つの方法

Apple IDがロックされてしまった方向け、4つの解除方法をまとめてご紹介します。もしロックされたApple IDを解除できないなら、ぜひこの記事を参考にしてください。

ばくてい 最終更新日: 2020年06月01日

Apple IDが無効になったり、ロックされたりする場合に、どうすればApple IDのロックを解除できますか?パスワードを覚えているなら変更できますが、覚えていないなら、どのようにアカウントのロックを解除しますか?この記事はロックされたアップル IDの解除方法を4つまとめてご紹介しますから、どうぞご参考ください。

Part 1:アップルアカウントはロックされた原因

Apple IDはロックされた原因について、主なのは以下のようなことです。

1.アップルアカウントのパスワードを何度間違えて入力します。

2.App Store や iTunes Store で不正に利用されたとしてロックされる可能性があります。

そして、Apple ID がセキュリティ上の理由でロックされた場合、以下の警告メッセージが表示されることがあります。

  • 「この Apple ID は、セキュリティの問題により使用が停止されています」
  • 「セキュリティ上の理由によりご利用のアカウントが無効になっており、サインインできません」
  • 「この Apple ID はセキュリティ上の理由からロックされています」

Part 2:Apple IDのロックを解除する方法

それでは、Apple IDのロックを解除するために、どのような方法を使えますか?次の記事を参考にしてください。

方法1、信頼できるiOSデバイスからパスワードをリセット

以下の手順に従って、信頼できるiOSデバイスからパスワードをリセットしてください。

1.「設定」>「ユーザ名」>「パスワードとセキュリティ」の順でタップ

2.「パスワードの変更」を選択してタップ

3.iCloud にサインインしていて、パスコードが有効になっているなら、デバイスのパスコードを入力

4.画面の案内に従ってパスワードを変更

写真元:support.apple.com

写真元:support.apple.com

方法2、「iForgot」にアクセスしてApple IDのロックを解除

もしApple IDでセキュリティ質問を使っている場合や、信頼できるデバイスや電話番号にアクセスできないなら、「iForgot」にアクセスしてApple IDのロックを解除してみてください。

1. iforgot.apple.com にアクセスしてApple IDを入力します。

2. 「パスワードをリセット」をクリックして「続ける」を選択します。

3. パスワードのリセット方法を選択して画面の指示に従って操作します。

  • 「セキュリティ質問に答える」 – アカウントでセキュリティ質問を設定したことがある場合
  • 「メールを受け取る」 – 主要メールアドレスまたは修復用メールアドレスに届かれたメールを利用して解除
  • 「2 ファクタ認証」 – 復旧キーの入力画面が表示される場合
写真元:support.apple.com

写真元:support.apple.com

方法3、AnyUnlockでApple IDとパスワードを取り戻す・削除

AnyUnlockは、iPhone/iPad/iPodtouchユーザーがデバイスのパスワードを忘れた時に、自分でロックを解除できるように設計されました。AnyUnlockは個人使用のみを目的として、営利目的または違法な目的でのご使用は固く禁じられています。

もし上記の方法を使ってもApple IDのパスワードをリセットできないなら、どうすればいいですか?次のiOSデバイス向け専用のパスワード解除ソフト – AnyUnlockを利用してみてください。

このソフトを使うと、お使いのiOSデバイスからApple IDとパスワードを直接削除することができますので、パスワードをわからないでも解決できます。削除してから、新しいApple IDを登録して自由に管理できますから、おすすめします。

それでは、今すぐこのソフトをダウンロードして試しましょうか。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1: AnyUnlockを起動して「Apple IDを削除」をクリックします。

「Apple IDを削除」をクリック

「Apple IDを削除」をクリック

Step 2: お使いのiPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続して「今すぐ解除」をクリックします。

「今すぐ解除」をクリック

「今すぐ解除」をクリック

Step 3: 解除プロセスを少々お待ちください。完了したら、次のようなインタフェースが表示されます。

  1. Apple IDを解除後、デバイスのコンテンツと設定を消去したり、iTunesを使って復元したりしないでください。消去や復元すると、再起動後にデバイスをアクティブ化するには元のAppleIDが必要のため、AnyUnlock経由でApple IDを再度削除することができません。ご了承ください。
  2. 「iPhoneを探す」がオフになっている場合、すべてのデバイスからApple IDを削除でき、データ紛失もありません。
  3. 「iPhoneを探す」がオンになっている場合:
    • iOS10.2~iOS11.4のデバイスで、Apple IDを削除でき、データをなくす恐れもありません。
    • iOS 10.2以前のデバイスで、Apple IDを削除できますが、データは消去されます。
    • iOS12.0以降のデバイスで、Apple IDを削除できません。

方法4、Apple サポートにお問い合わせ

もし上記の3つの方法を使っても解決できませんなら、Appleサポートに連絡してお問い合わせください。

Apple サポートにお問い合わせ

Apple サポートにお問い合わせ

まとめ

以上はApple IDがロックされた場合に4つの解除方法です。もし皆さんも同じ問題にあったら、ぜひ自分の必要によって対応する方法を選択して利用してみてください。

そして、AnyUnlockはApple IDの解除以外、画面ロックの解除、スクリーンタイム・パスコードの解除、iTunesバックアップパスワードの解析なども支持して、役に立つツールですね。興味があったら、今すぐAnyUnlockをダウンロードして使ってみませんか。

最後まで読んでありがとうございます。もしこの記事がお役に立てれば、シェアしてくれると嬉しいです。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。