2つの方法でPCからiPhoneに音楽を追加する

iPhoneでPC上の音楽を聞きたいなら、どのようにPCからiPhoneに音楽を追加できますか?この記事は2つの方法をまとめて紹介しますから、ぜひ見逃さないでください。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2020年09月10日

PCで音楽を保存していますか?自宅で音楽を聴く場合、PCの音楽プレーヤーを使うのが便利ですが、外出中にiPhoneで音楽を楽しみたい場合もあるでしょう。そのため、PCからiPhoneに音楽を追加する必要はあります。

その場合に、どのようにパソコンからiPhoneに音楽を転送できますか?iTunesの同期機能を利用するのは通常方法ですが、上書きされた、同期できないこともよく発生しますから、ここで、その以外、もう1つ簡単な方法をご紹介します。

それでは、さっそくPCからiPhoneに音楽を追加する2つの方法を一緒に見てみましょう!

方法1: iTunesでPCからiPhoneに音楽を追加する

iTunesの同期機能を利用すれば、パソコンからiPhoneに音楽を転送できますから、次の手順に従って操作してください:

Step 1: iTunesを起動 > メニューバーから「ファイル」>「ファイルをライブラリに追加」をクリック > iPhoneに入れたい音楽を選択してiTunesライブラリに追加します。

Step 2: iPhoneをパソコンに接続 > をクリック > 左側で「ミュージック」をクリック > 右側で「ミュージックを同期」を選択 > 右下の「適用」をクリックしてパソコンからiPhoneに音楽を追加します。

iTunesでPCからiPhoneに音楽を追加

iTunesでPCからiPhoneに音楽を追加

iTunesでiPhoneに音楽を転送できますが、以下の欠点もありますから、ご注意ください:

  1. iPhoneに既存の音楽データが上書きして削除されて、iTunesライブラリの音楽データとまったく同じになります。
  2. 音楽を選択して追加できますが、プレイリスト、アーティスト。アルバムトジャンルだけで選択して同期、必要な曲だけを同期できません。

方法2: 上書きなしでPCからiPhoneに音楽を追加する

AnyTrans – 100%安全!iPhone向けの便利な転送ソフト

PC上の音楽・ビデオ・写真・着信音・電子書籍・オーディオブックなどをiPhoneに追加したいですか。AnyTransを使えば、iPhoneにデータを追加するのが極めて簡単なことになります。

iTunesで音楽を転送できますが、避けない欠点もありますから、ここで、上書きなしでPCからiPhoneに必要な音楽だけを追加できる方法をご紹介します。

その前に、まず、必要なソフト – AnyTrans をおすすめします。利用すれば、ほとんどのデータを管理・転送できます。しかも、このソフトは以下のようなメリットがあります:

  • 「曲を選択」⇒「追加」のような簡単な2ステップで、曲をPCからiPhoneに追加できる
  • 既存のデータを上書きしない
  • 音質の劣化などはしない
  • 追加したい音楽だけを選択して同期できる
  • PCとiPhoneの間、双方向で音楽を転送できる
  • 音楽のレート、ジャンル、アリバムなどの情報も同期される
  • 1分間で200曲以上を追加でき、大量の音楽を追加する場合は楽
  • 分かりやすい操作画面なので、iPhone/iTunes初心者も手軽に利用できる
  • 音楽だけでなく、写真、アプリ、連絡先、カレンダーなどほとんどのデータも支持

権威コメント:

“AnyTrans4 – 手の痒いところまで届くiPhone管理ツール!AnyTransなら大事な音楽データやアプリのデータをエクスポートする事が出来ます。”

“転送は比較的速いです。大容量の動画の転送もでき、好きな映画などをiOSデバイスで楽しみたい場合などに便利です。”

“「AnyTrans」という名前のアプリで、Mac版とWindows版があります。出来ることはiTunesと被る部分もありますが、より細かなところまで手が届くのが特徴です。”

無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずは無料試用版で使い勝手を体験してみると良いかと思います。

Step 1: AnyTrans をダウンロード&インストール&起動します。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2: iPhoneをUSBケーブルでPCに接続 > 「コンテンツを追加」をクリックします。必要な音楽を選択して、「開く」をクリックします。

iPhoneに曲を追加する

iPhoneに曲を追加する

- もしお使いのiPhoneがAnyTransで認識されない不具合が出たら、こちらの対策をご参考ください:AnyTransでお使いのiPhoneが認識されない時に何をすべきか?>

- AnyTransのダウンロード・インストール・起動・設定などに不明な点がありましたら、AnyTransの使い方をご参考ください。

しばらくたったら、PCの音楽がiPhoneに追加されました。

もしAnyTransを利用して音楽を追加したいが、手元にUSBケーブルがない場合やiPhoneがコンピュータに認識されない場合、iOS版「AnyTrans – 転送&共有」アプリを使って、ワイヤレスでPCからiPhoneに音楽を追加することもできます。

注意としてはPCとスマホは同じWi-Fiネットワーク内にある必要があります。

Step 1. iPhoneのApp Storeから「AnyTrans – 転送&共有」アプリをダウンロードします。

Step 2. コンピュータのブラウザを開いて、anytrans.ioにアクセスします。ページにあるQRコードでPCとiPhoneを接続してファイルを共有することができます。

Step 3. iPhoneで「AnyTrans」を起動して、右上の「Web版に接続」ボタンをタップ > PCに表示されている「QRコード」を読み取ります。

Step 4. iPhone内の音楽が表示される > 上の「アップロード」ボタンをクリック > iPhoneに同期したい曲を選択 > 「開く」ボタンをクリックしてください。

ワイヤレスでPCからiPhoneに音楽を追加

ワイヤレスでPCからiPhoneに音楽を追加

お見逃しなく:iPhoneからiPhoneへ音楽を転送する方法>

最後に

以上はPCからiPhoneに音楽を追加する方法です。いかがでしたか?PCからiPadやiPodに音楽を追加したい場合、この方法も利用できます。今すぐAnyTransをダウンロードして、好きな音楽をiPhoneに追加して楽しみましょう。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン