iOS 10/10.1/10.2/10.3のiPhone・iPadで日本語入力・キーボードに不具合がある時の対処法

要約

iOS 10/10.1/10.2/10.3のiPhoneやiPadを使う時、キーボードが入力ができなかったり、日本語への切り替えできなかったりしたことはありますか?次のガイドは、iOSデバイスで日本語キーボードの不具合の対策をご紹介します。

リュウラン

2017年03月29日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue - iPhone/iPad/iPod touchからデータを簡単に復元

PhoneRescue – iOSデバイスの優れた復元ソフト

今すぐPhoneRescueをダウンロードしませんか。PhoneRescueを使えば、iPhone/iPad/iPod touchから紛失したメッセージ、連絡先、通話履歴、メモ、写真などのデータが手軽に復元できます。

iOS 10のiPhone・iPadで日本語入力・キーボードの不具合

iOS 10のiPhone・iPadで日本語入力・キーボードの不具合

iPhone・iPadでメッセージを送る時やネット検索をする時、キーボードを利用して文字を入力する必要はあります。普段はキーボードの地球儀マークを長押して日本語に切り替えでき、文字を入力できますが、iOS 10/10.1/10.2/10.3のiPhoneやiPad、iPad miniで、日本語が言語リストから消えたり、ローマ字入力ができなくなったり、キーボードが切り替えできなくなったりする不具合があります。

その時はどうしたら直せますか?もしお使いのiOS 10のiPhone/iPad/iPod touchのキーボードでもおかしいバグがあったら、次のガイドを参考して日本語キーボードの入力・切り替え不具合を解決してみましょう。

iOS 10/10.1/10.2/10.3のiPhone・iPadで日本語入力・キーボードの不具合の解決方法

方法1、日本語を改めてキーボードに追加する

ステップ1、iPhone・iPadで「設定」 > 「一般」 > 「キーボード」に入ります。

ステップ2、「キーボード」 > 「新しいキーボードを追加」に入って、「その他のIPHONE用キーボード」から日本語を選択してください。

方法2、「自動修正」をオフにする

一部のiPad/iPhoneはiOS 10/10.1/10.2/10.3にアップデートした後、日本語キーボードに切り替えて入力できますが、「は」と打ったら「hあ」になったり、「に」と打ったら「nい」になったりするバグがあります。その場合、キーボードの「自動修正」をオフにしてみてください:

ステップ1、iPad/iPhoneで「設定」 > 「一般」 > 「キーボード」に入ります。

ステップ2、「自動修正」をオフにしてください。

iPhone・iPadで「自動修正」をオフにする

iPhone・iPadで「自動修正」をオフにする

方法3、iPhone・iPadのキーボードをリセットする

ステップ1、iPhone・iPadで「設定」 > 「一般」 > 「リセット」に入ります。

ステップ2、「キーボードの変換学習をリセット」をタップして、「辞書をリセット」をタップします。

 iPhone・iPadのキーボードをリセットする

 iPhone・iPadのキーボードをリセットする

お見逃しなく:iOS 10アップデートによる不具合と対処方法まとめ

最後に

以上はiOS 10/iOS 10.1のiPhone・iPadで日本語キーボードの入力・切り替えに不具合がある時の対策です。もし古いiOSデバイスをiOS 10/10.1/10.2/10.3にアップデートした後、または新しいiPhone 7/7 Plusを入手した後、日本語キーボードがおかしい/入力できない/切り替えできない不具合があったら、ご利用のiPhoneをiTunesに接続しようとすると、「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした。」と表示され、同期できなくなったら、こちらの記事をご参考にどうぞ:デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした>

この文章はお役に立ちましたら、FacebookやTwitter、Google+などで共有していただけると嬉しいです。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください