The Most Annoying iTunes 12 Sync Issues You'll Meet and Solution

iTunes 12で同期する際の不具合やバグの対処法まとめ

もしiOS 10にアップデートした後、iPhone/iPad/iPod touchがiTunesと同期できなくなったら、こちらの解決策ご参照ください:iOSデバイスとiTunesが同期できない時の対処法。そして、もしiOS 10にアップデートした後何か不具合があったら、iOS 10アップデートによる一般的な不具合と対処法まとめをご参考ください。

iTunes 12.0/12.1/12.2/12.3/12.4/12.5を利用していますか?AppleがリリースしたiOSデバイスの管理ソフト&プレーヤーとして、iTunesはiPhone/iPad/iPod touchとコンピュータの間でデータの同期にお役に立ちます。

しかし、時々サイドバーが見つけられなかったり、iOSデバイスが認識されなかったり、データの同期ができなかったり問題が発生します。もしそれらの問題に会ったら、どうすればいいですか?このガイドは、最も見られるiTunes 12の同期不具合と対処法をまとめてご紹介します。

Q1. iTunes12にサイドバーを戻すには Q2. iTunesとiOS 8の音楽同期問題を修正するには Q3. iTunesはWaiting for items to copyで止まった Q4. iデバイスへiTunes 12でプレイリストをコピーするには Q5. iOSデバイスにアルバムアートを正確に同期できない Q6. アルバムアートを編集するには Q7. iTunes 12で音楽をデバイスへドラッグ& ドロップするには Q8. iTunesで重複した曲を削除するには Q9. ミュージック・ビデオのオプションはどこ? Q10. iTunes 12の同期の後に「その他」が多くなった原因は Q11. iPhone/iPad/iPod TouchはiTunesが認識されない Q12. iOS 8ユーザはiPad/iPhone上でiTunesのWifi同期が動けない Q13. アプリを同期する時、iTunesがクラッシュしてしまった Q14. デバイスへ同期中、iTunesがクラッシュしてしまった Q15. iTunes Storeに訪問中、iTunesがクラッシュしてしまった Q16. iTunesからiPhoneへオーディオブックを同期できない Q17. iTunesで連絡先/カレンダーをiPhoneに同期できない Q18. 写真をiPhoneに同期できない Q19. App Store上でアップデートをタップした後動けない

問題1、iTunes12にサイドバーを戻すには

難しさ:

発生率:

閲覧時間:

iTunes 11と比べて、iTunesライブラリにプレイリスト、ミュージック、デバイスなどコンテンツを見たり、管理たりしたサイドバーを見つけないことは、iOSユーザーにとって一番慣れないところです。iTunes 12のサイドバーを以前みたいな感じに戻すために、下の解決策を提供します。

Get the Sidebar in iTunes 12

iTunes 12のサイドバーを戻す

解決策:

1 お使いのMac/Windows PCからiTunes 12を開きます。

2 ミュージック、ムービー、テレビ番組などのメディア種類を選択してください。

3 iTunes 12インターフェイス上部のナビゲーションバーに「プレイリスト」ボタンに切り替えます。

4 iTunes 12.4ではサイドバーが復活したので、iTunes 12.4及びそれ以降のバージョンのiTunesにアップデートします。

ご注意:

1. APP、着信音、およびインターネットラジオはプレイリストのボタンがありません。

2. プレイリストビューにないなら、サイドバーもなくなります。だから、必要がある時、再び切り替えてください。

問題2、iTunesとiOS 8の同期問題を修正するには

難しさ: 

発生率:

閲覧時間:

iOS 8とiTunes 12がリリースされた後、たくさんのユーザーは音楽同期問題に遭遇しました。いくつか試行しても、移行できません。ご心配なく、次のように、再びにお試してみてください。

Fix Music Sync Issue with iTunes12 and iOS 8

iTunes12とiOS 8の同期問題を修正

1 「設定」「ミュージック」にiTunes Matchを有効になっていないことをご確認ください。

2 iOS 8以上のバージョンのiPhone、iPad、iPodを接続して、iTunesを起動します。

3 iTunesウィンドウの上部にあるデバイスのアイコンをクリックしてください。

4 サイドのナビゲーションで「ミュージック」を選択します。

5 右側に「音楽を同期」のオプションを無効にすると、「適用」「同期」をクリックします。

6 曲の同期が完了したら、「音楽を同期」を再度チェックして、「適用」や「同期」をもう一度クリックします。

7 iPhoneやiPadをパソコンから外して、音楽をが復元されているかをご確認ください。

問題3、iTunesはWaiting for items to copyメッセージで止まった。

難しさ:

発生率:

閲覧時間: 

音楽同期はiTunesユーザーが最も使われている1つの機能です。しかし、iTunes 12が同期中、「Waiting for items to copy」や「Waiting for changes to be made」などのメッセージで止まって、何時間がかかってしまうことが時々発生します。この問題を解決するために、以下の解決策をご参照ください。

解決策1:

コンテンツを重複に購入したか、損壊したアイテムファイルがあるか、それらの原因でこの問題が発生する可能性があります。そこで、問題のあるファイルを削除してください。詳細ステップは問題8をご参照ください。

解決策2:

お使いのiOSデバイスを復元してください。その前に、大切なファイルとデータが失われないように、お使いのデバイスをバックアップしてください。バックアップ方法は以下をご参考ください:

iTunesナビゲーションバー上のデバイスアイコンをクリック>「概要」をクリック>右側に「今すぐバックアップ」をクリック>バックアップを完了した後、「iPhone (iPad、iPod)を復元」をクリックします。

解決策3:

Transfer music to iPhone/iPad/iPod with AnyTrans

ダウンロード ダウンロード

iTunesからiPhoneへ音楽を同期するとき、いつも難しくて面倒くさいです。もし以上の二つの方法はまだ、この問題を解決できならば、ご心配なく、iMobieのAnyTransのようなiOSデータ転送ツールを利用できます。それはiPhone/iPad/iPodの音楽とプレイリストを簡単な方法で転送・管理できます。

iPhone音楽転送ツールより、AnyTransは任意のiOSデバイスやPC/Macの間で、ほとんどすべてのiOSコンテンツを三つの方式(デバイスからデバイスへ、デバイスからコンピュータへ、コンピュータからデバイスへ)で転送します。操作方法は次の記事をご参考ください:

iPhoneに曲を入れる簡単なの方法 >

iPhoneからiPhoneに連絡先を移行する方法 >

パソコンからiPhoneに画像を転送する3つの方法 >

問題4、iTunes 12でプレイリストをiPhone、iPad、iPodへコピーには

難しさ: 

発生率:

閲覧時間:

「アップルの大ファンだけど、最新のiTunes 12はいったい何してんの?コンピュータ知識を持っている私でも、そのバージョンに音楽、デバイス、プレイリストが難しくなると思う。プレイリストをアップグレードしただけで、2時間もかかった。」

Copy Playlist to iPhone/iPad/iPod with iTunes 12

iPhone/iPad/iPodへiTunes 12でプレイリストをコピー

解決策1:

1 コンピュータとデバイスを接続し、iTunesを起動します。

2 iTunesの上部にデバイスアイコンを選択します。

3 左側に「ミュージック」オプションを選択します。

4 右側に「音楽を同期」オプションをチェックします。

5 「プレイリスト」をクリックして、同期したいプレイリストをチェックします。

6 「同期」「適用」を選択してから、プレイリストが同期されます。

解決策2:

1 コンピュータとデバイスを接続し、iTunesを起動します。

2 デバイスアイコンを選択して、「音楽を同期」オプションをチャックします。

3 iTunesウィンドウの左上部にミュージックアイコンを選らんで、画面中部のプレイリストタブを選択します。

4 左側に同期したいプレイリストを選択します。

5 「デバイス」にそれらをドラッグします。そして、お使いのデバイスに同期します。

問題5、iOSデバイスにアルバムアートを正確に同期できない

難しさ:

発生率:

閲覧時間:

一部のiPhone/iPad/iPodユーザーは、アルバムアートがiOSデバイスに同期されない、または特定の曲やアルバムが間違ったアートワークが表示されることを経験したことがあるでしょう。ここは二つ問題を解決するための簡単なティップスがあります:

解決策1:

1 iOSデバイスをiTunesに接続>iTunesでデバイスのアイコンを選択>左ペインで「ミュージック」を選択>右ペインで「音楽を同期」のチェックを外す>右下の「適用」または「同期」ボタンをクリックします。

2 前に戻って「音楽を同期」オプションを有効にする>再び「適用」または「同期」をクリックします。

解決策2:

アートワークは10MBよりも大きい場合には、アルバムアートが同期されないことも発生します。もしiOSデバイスで特定な曲やアルバムが表示されないなら、次のティップに従ってください:

1 iTunesで一つの曲を選択して右クリック>ドロップダウンメニューから「プロパティ」を選択します。

2 情報ウィンドウに、ファイルサイズとアートワークのピクセルサイズが表示されます。もしアートワークが10Mよりも大きいなら、それをもっと小さいサイズにしてみてください。

問題6:どのようにアルバムアートを編集するのか

How to Edit Album Art

アルバムアートを編集

難しさ:

発生率:

閲覧時間:

iTunes 12は、情報ウインドウが変更されました。新しいデザインのiTunesでアルバムアートの編集方法について少し戸惑うことがあるかもしれません。ここは一つ簡単で迅速な方法はあります:

解決策:

ミュージックライブラリに入る>アルバムまたは曲を右クリック>「プロパティ」をクリック>「アートワーク」に入る>右クリックして、既存のアートワークを削除できる;「アートワーク」を追加をクリックして、新しいアートワークを追加できる。

問題7、iTunes 12で音楽をデバイスへドラッグ& ドロップするには

難しさ:

発生率:

閲覧時間:

「どうしてiTunes 12でコンテンツをデバイスにドラッグアンドドロップできなかった?」iOSユーザーにとって、ドラッグ& ドロップオプションンは大きな便利性をもたらしました。しかし、iTunes 12でそのオプションはあまり直感ではありません。その場合は、、以下の解決策をご参照ください。

解決策:

1 iTunesを起動し、デバイスを接続>「プレイリスト」をタップして、プレイリストビューに切り替えます。

2 左サイドバーにお使いのデバイスが表示されている>出力先のデバイスにメディアをドラッグ&ドロップします。

お見逃しなく:iTunes Storeで音楽・動画・着信音・ブックを入手しよう! >

問題8、iTunesで重複した曲を削除するには

難しさ: 

発生率:

閲覧時間: 

重複したコンテンツはご利用のiTunesが混乱になります。さらに悪いことに、同期の邪魔をします。もし修正方法を探しているなら、ここは一番正しい場所です。この問題を解決するには、以下の手順に従って下さい。

解決策1:

iTunes Matchを購読した場合、ご利用のiPhone/iPad/iPodには重複した内容があるかもしれません。その理由は、iTunes Matchは既存の音楽を書き換えるではなく、その代わりにお使いのデバイスに追加することです。ここにはその状況を改善するための簡単な方法があります。

1 お使いのデバイスのiTunes Matchをオフにします。

2 デバイス上の音楽をすべて削除します(これはデバイス上のすべての保存された音楽を削除します)。

3 前に戻ってiTunes Matchをオンにします。これで、すべての重複した曲が消えます。

4 デバイス上の「ミュージック」アプリを開きます。同じ曲があるかどうかチェックする代わりに、クラウドアイコンを探すべきです。それには、iCloudの中で、iTunesから音楽をデバイスにダウンロードできます。

解決策2:

1 iTunesを開き、デバイスを接続>「ミュージック」オプションをクリック>サイドバーに「表示(V)」をクリックします。

2 ドロップダウンメニューから「重複する項目を表示(D)」をクリックして、すべての重複する曲がそこに表示されます。

3 重複した曲を右クリック>ドロップダウンメニューから「削除」をクリック>完了します。

ご注意:重複したものを削除した後、お使いのiOSデバイスを再びiTunesに接続すると、以下のダイアログが表示されます:

How to delete duplicated songs in iTunes

ここでは「転送しない」ボタンをクリックしてください。もし「購入した項目を転送」をクリックすると、重複したものが再作成されます。

問題9、ミュージック・ビデオのオプションはどこ?

難しさ: 

発生率:

閲覧時間: 

iTunes 11で、ミュージック・ビデオオプションを見やすいですが、iTunes 12で、そのボタンがありません。では、どに隠されますか? 実は、ミュージックライブラリにまだあります。以下のステップに従って、それらを簡単に取得できます。

解決策:

ミュージックライブラリを入力>ナビゲーションバーで「プレイリスト」をクリック>上部のサイドバーにミュージック・ビデオに入ります。

問題10、iTunes 12の同期の後に「その他」が多くなった原因は

難しさ: 

発生率:

閲覧時間:

iTunes、特にiTunes 12で同期した後、数多くのユーザーは「その他」の問題に遭遇します。同期失敗のせいで、「その他」の容量が多くなります。それは本当に厄介な問題です。さて、iTunes 12同期を成功させるように、以下の解決策を使ってみてください。

Other Increased

「その他」が多くなる

解決策1:

iOSデバイスのロックを解除>古いテキストメッセージ、写真、ミュージック、閲覧キャッシュなどを削除して、より多くのスペースを解放>iTunesを使用して再同期します。

削除前に、デバイス上の関連ファイルをバックアップしてください。削除後、再び同期すれば、情報が失われる可能性があります。

Avoid Other Storage

ダウンロード ダウンロード

解決策2:

iOSデバイスのロックを解除>「設定」をクリック>「一般」アイコンをクリック>「リセット」ボタンをタップします。

解決策3:

上述の二つのソリューションを使用すると、次回のiTunesで同期する時、「その他」のストレージも再度に多くなります。

「その他」を簡単に削除するには、クリーンアップソフトPhoneCleanをおすすめします。PhoneCleanはiTunes 12同期やiOSデバイスの使用によって作成した「その他」を削除でき、iOSデバイスの空き容量を増加できます。そして、アプリジャンクやシステムジャンク、プライバシーファイルを安全に削除できます。

「その他」の詳細については、「その他」とそれを削除する方法>

問題11、 iPhone/iPad/iPod TouchはiTunesが認識されない

難しさ:

発生率:

閲覧時間:

Windowsユーザーに向け

解決策1:

1 iTunes 12、Apple Mobile Device Support、Apple Application Supportをアンインストールして、iTunes 12をもう一度インストールします。

2 Windowsを再起動します。

関連ドライバがあるiTunesをアンインストールするには、iPhone/iPad/iPod touchを認識しやすい方法をご参照ください。

解決策2:

1 WindowsとiOSデバイスの両方を再起動します。

2 お使いのコンピュータのためのすべての必要な更新プログラムがインストールされることがご確認ください。iTunesの最新バージョンを含んでいます。

3 iOSデバイスのロックを解除して、お使いのコンピュータをデバイスが信頼させます。

信頼アラートがデバイスから繰り返し表示された場合、お使いのコンピュータでiTunesがインストールされていることがご確認ください。

4 USBケーブルを確認します。

USBケーブルが利用されるかどうかをご確認ください。損害される場合、他のUSBケーブルを使用してください。

5 Apple Mobile Device Supportを確認し、Apple Mobile Device Driverをインストールします。

Mac OS Xユーザーに向け

解決策1:

1 お使いのデバイスがMacに信頼されることが確認してください。

2 MacとiOSデバイスの両方を再起動します。

3 お使いのMacがiOSデバイスのための最小システム要件を満たしていることが確認します。

4 お使いのMac上でインストールされたソフトウェアがアップデートされたことがご確認ください。iTunesも含んでいます。

5 USBの接続を確認してください。(iOSデバイスはUSB 2.0が必要です。)

6 他のUSBドライブを取り外し、Mac上のUSBポートに接続します。

7 他のUSBケーブルを試してみます。

解決策2:

1 iTunes 12、Apple Mobile Device Support、Apple Application Supportをアンインストールして、iTunes 12をもう一度インストールします。

2 Mac OS Xを再起動します。

お見逃しなく:iTunesがiPhone 7/SE/6s/6/5s/5を認識しない不具合の対策 >

問題12、iOS 8ユーザーはiPad/iPhone上でiTunesのwifi 同期が動けない

難しさ: 

発生率:

閲覧時間:

iTunes to iPhone

iTunesから iPhoneへ

WLANモードの環境下でのiTunesでファイルを同期して、iOS 8にアップグレードすることは不可能でしょう。一部のユーザーはWLAN同期が開始しかないが、後が進んできません。どんな問題に出会っても、以下のソリューションは解決できます。

解決策:

1 iOSデバイスとiTunesをアップデータします。

iOSデバイスをアップデートするには:>設定>一般>ソフトウェア・アップデート>必要に応じて、ダウンロードまたはインストール>iOSデバイスを再起動します。

iTunesをアップデートするには:>MacのApp Store>アップデート>必要に応じて、ダウンロード・インストール>iTunesを再起動します。

wifi 同期がまだ動けない場合は、ステップ2に進んで下さい。

2 iOSデバイス上の接続したネットワークをキャンセルして再接続 この手順に従ってください:>設定>WLANをクリック>接続したネットワークをタップ>「このネットワーク設定を削除」をクリック>ネットワークを再接続します。

3 Mac/PC上のWLANネットワークをキャンセルして再接続します。

Macユーザー:右上隅にWifiバーをタップ>ネットワーク設定を開く>詳細>優先するネットワークにターゲットネットワークを選択>ボタンをクリック>「OK」ボタンをクリック>このネットワークを再接続します。

PCユーザー:「スタート」メニュー>「コントロールパネル」>「ネットワークとインターネット」>「ワイヤレスネットワークの管理」>接続したネットワークを右クリック>ネットワークを削除>ネットワークを再接続します。

wifi 同期がまだ動けない場合は、下のステップに進んで下さい。

4 iOSデバイスのHandoffを無効にします。

「設定」>「一般」>「Handoffと候補のApp」を選択>「Handoff」オプションをオフにします。

5 iOSデバイス上でネットワークをリセットします。

「設定」をタップ>「一般」を選択>「リセット」を選ぶ>「ネットワーク設定をリセット」をクリック>必要に応じてパスワードにタイプ>ポップアップメニューでネットワーク設定を確認します。

問題13、アプリを同期する時、iTunesがクラッシュしてしまった

難しさ:

発生率:

閲覧時間:

「私のコンピュータとデバイスを同期しようするたびに、Appの同期ステップまで、Tunesがクラッシュし、応答も停止。App以外は、ほとんど正常に動作できる。iOS 8にアップデートした後、Appをデバイスに移行できない。これは本当に困ったなぁ!」

itunes crash

iTunesクラッシュ

解決策1:

1 iTunesを閉じる>ローカルドライブNASからライブラリ全体を移動します。

2 Shiftキーを押す>iTunesアイコンをダブルクリックします。

3「iTunesライブラリを選択」がポップアップ表示されているまでShiftキーをずっと押す>「ライブラリを選択」をクリックしてローカルドライブ上のライブラリファイル(iTunes Library.itl)に移動>「開く」をクリックします。

解決策2:

1 iTunesを閉じます。

2 iTunes 12、Apple Application Support、Apple Mobile Device & Bonjourをアンインストール

3 iTunes 12を再インストールします。

4 コンピュータを再起動します。

問題14、デバイスへ同期中、iTunesがクラッシュしてしまった

難しさ: 

発生率: 

閲覧時間:

解決策1:

1 セーフモードでiTunesを起動します。

iTunesを起動するとき、「iTunesはセーフモードで実行しています。」リマインダーを見るまで、ShiftとControlキーと同時に押す>「続ける」をクリック>問題がまだあるかどうかを確認します。

この問題がまだある場合、ステップ2に参照してください。

2 新しいユーザーアカウントを作成します。

「スタート」をクリック>「コントロールパネル」>「ユーザー アカウントの追加または削除」を開く>「新しいアカウントの作成」を選択>アカウントを設定するには、この手順に従ってください。

この問題はまだある場合は、 iTunes for Windows が突然終了/起動する問題を解決するガイドをご参照ください。

解決策2:

iTunesでPhone/iPad/iPod touchが同期されないことがよくあります。もし上記の解決策はまだ解決できないなら、転送ツールAnyTransでファイルを同期することをお勧めします。AnyTransの使い方については、問題3の解決策3をご参考ください。

問題15、iTunes Storeにアクセス中、iTunesがクラッシュしてしまった

難しさ:

発生率:

閲覧時間: 

解決策1:

ドライブC:\Program Files (x86)\Common Files\Apple\Apple Application Support >システム変数PATHを追加します。

Windows 8ユーザーに向け:

1 画面の右下隅にマウスポインタをドラッグ>検索アイコンをクリックして、「コントロールパネル」をタイプします。

2 「コントロールパネル」をタップ>「システム」を選択>「詳細」を選びます。

3 「環境変数」をクリック>「システム環境変数」を検索>「Path」をクリック>「編集」ボタンをタップ>クラスのロケーションをPath変数値に追加することで、Pathを修正します。

Pathアイテムがない場合は、Pathを変数名として、クラスのロケーションを変数値として、新しい変数を追加します。

Windows 7ユーザーに向け:

1 「スタート」から「コンピューター」を選択>上部のナビゲーションバーにある「システムのプロパティ」をクリックします。

2 「システムの詳細設定」をクリック>「詳細設定」を選択します。

3 「環境変数」をクリック>「システム環境変数」を検索>「Path」をクリック>「編集」ボタンをタップ>クラスのロケーションをPath変数値に追加することで、Pathを修正します。

Pathアイテムがない場合は、Pathを変数名として、クラスのロケーションを変数値として、新しい変数を追加します。

Macユーザーに向け:

OS X Mavericks 10.9.3以降:

1 DockにあるFinderをクリック>ウインドウ上部に「移動」オプションを選ぶ>「ユーティリティ」を選択します。

2 ターミナルを開く>「defaults delete com.apple.SyncServer SyncServicesResetWorldRunOnce」という英語を二つの列でタップ、またはペーストします。

3 Enterキー押す>コマンドがプロンプトするとき、つまり、この操作が完了しました。そして、ターミナルを終了できます。

4 このコンピュータを再起動します。

OS X Mountain Lion:

1 DockにあるFinderをクリック>ウインドウ上部に「移動」オプションを選ぶ>「ユーティリティ」を選択します。

2 ターミナルを開く>「/System/Library/Frameworks/SyncServices. framework/Versions/A/Resources/resetsync.pl full」 という英語を二つの列でタップ、またはペーストします。

3 Enterキー押す>コマンドがプロンプトするとき、つまり、この操作が完了しました。そして、ターミナルを終了できます。

解決策2:

iTunes 12をアンインストール>コンピュータを再起動>iTunes 12を再インストールします。

問題16、iTunesからiPhone(iOS 8)へオーディオブックを同期できない

Sync Audiobooks to iPhone with iTunes

iPhoneへiTunesでオーディオブックを同期

難しさ: 

発生率:

閲覧時間: 

たくさんのiOSユーザーはiTunesでiPhoneへオーディオブックを転送しています。すべての手順はOKで、iPhone上の利用可能の容量も十分にあります。しかし、自分のiPhoneに何も表示されません。端末の「ブック」アプリをクリックして、「このiPhone上」には、そのファイルが灰色で表示されて、その横には、点線の円があります。

解決策1:

1 iTunesとiPhone上で同じApple IDでサインインしているかどうかを確認してください。

2 iPhoneで設定>iTunes Storeと App Store>「ブックとオーディオブック」をオンにします。

3 するとオーディオブックがiPhoneに自動的に同期できます。

解決策2:

1 コンピュータとiPhoneを接続して、iTunes上の「音楽を同期」オプションをチェックを外して、「同期」や「適用」をタップします。

ご注意: iPhone上の既存の音楽が削除されます。

2 次はオーディオブックを同期できます。

3 iPhoneへ音楽を再度同期します。

問題17.iTunesで連絡先/カレンダーをiPhoneに同期できない

難しさ: 

発生率:

閲覧時間:

同期サーバーがiPhoneを同期に失敗したため、一部のユーザーは、連絡先/カレンダーをiTunesからiPhoneに同期することができません。もしこれが本当なら、この問題を解決するには、以下の方法に従ってください。

解決策:

1 コンピュータからすべてのiPhone、iPadまたはiPodを取り外します。

2 コンピュータを再起動します。

3「 SyncServices」フォルダ名を変更します。Windows VistaやWindows 7、Windows 8では、「SyncServices」はC:\ユーザー\(ご利用のコンピュータの名前)\AppData\Roaming\Apple Computer\にあります。

4 iPhoneをPCに接続し、iTunesを起動>お使いのデバイスのアイコンをクリック>「情報」に入り、「連絡先を同期」「カレンダーを同期」にチェックを入れる>「適用」をクリックします。

「AppData」フォルダに速くアクセスするために、「スタート」をクリックしてから、検索欄で「 AppData」を入力してEnterキーを押します。

問題18:写真をiPhoneに同期できない

難しさ: 

発生率:

閲覧時間:

「iPhoneに写真を同期する時、iTunesの写真タブがずっとローディングしていて、何も出てきません。誰か助けてくれませんか?」

解決策1(Macユーザーに向け):

1 iPhotoをアンインストールし、Mac のApp Storeから最新のiPhotoを再インストールします。

2 OS X を最新のバージョンにアップデートする、またはiTunes 12を再インストールします。

解決策2:

Mavericsまたはさらに古いバージョンの操作システムを持つユーザーたちは、最新のiPhotoにアップデートできません。最新のOS Xバージョンにアップデートしたくないなら、次のガイドを読んでください:コンピュータからiPhone 6(Plus)に写真を転送する方法>

もしお使いのコンピュータは古いバージョンのWindowsまたはOS Xバージョンを利用しているなら、下記のガイドはこの問題を解決できます:

iPhone 4/4sの写真をiPhone 6(Plus)に同期する簡単な方法>

iPhone/iPad/iPod touchから写真をエクスポートする方法>

問題19、App Store上でアップグレードをタップした後動けない

難しさ:

発生率:

閲覧時間: 

App Store上でいくつかのアプリが更新があると表示されますが、「アップデート」ボタンをクリックしたら、更新ができません。もしそのような状況に会ったら、次の解決策をご参考ください:

解決策1:

App Storeを開く>「アップデート」をクリック>対応するアプリをタップ>このアプリ情報を更新>アップデートをチェックします。

ある場合、App Store上のアプリには問題が発生します。それらを一度見た後、App Storeには「アップデート」タグが二度も表示しません。

解決策2:

「設定」>「iTunes & App Store」>サインアウトする場合は、Apple IDとパスワードを入力>「自動的にアップデート」を閉じる>手動的にアップデートするか、またはお使いのデバイスを再起動し、「自動的にアップデート」をもう一度オンにしてください。

解決策3:

1 問題アプリを削除します。

2 「設定」>「iTunes & App Store」>Apple IDにサインアウト>iOSデバイスを再起動します。

3 App Storeにログインして、アプリを再ダウンロードします。

解決策4:

「設定」>「一般」>「リセット」>「すべての設定をリセット」をクリックします。

ご意見・ご感想をお寄せください