iPod touchに動画を入れる2つの方法

要約

お使いのiPod touchで動画を楽しみたいが、iPod touchに動画を入れる方法が分からなくて困っていますか?このガイドは、パソコンからiPodに動画を入れる方法を2つ紹介します。

ちょうせい

2015年07月21日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iPod touchに動画を入れる便利なソフトウェア

AnyTrans – iPhone/iPad/iPod専用のデータ転送ツール

本記事を読む前に、iOS端末のコンテンツ管理ツール-AnyTransをダウンロードしてください。そして、簡単かつ迅速でiPod touchに動画を入れることができます。

質問: iPodに動画を入れたいのですが、どうやって入れるんですか?iTunesから同期しないとできませんか?分かる方教えてください。

回答: 高精細ディスプレイを搭載したiPhone、iPadで動画を見るのは素晴らしいが、iPod touchで撮影した動画、ムービーとテレビ番組を楽したい方も多くいるでしょう。では、どうすればパソコンに保存してある動画をiPodに入れることができますか?どうすればiPod touch対応の動画に変換できますか?このガイドを読んで、iPodに動画を入れる2つの方法を学びましょう。

方法1: iTunesでiPodに動画を入れる方法

ステップ1: iTunesを起動 > iPodに入れたい動画ファイルをドラッグ&ドロップでiTunesライブラリに追加します。

目的な動画をiTunesにドラッグ&ドロップする

目的な動画をiTunesにドラッグ&ドロップする

ステップ2: iPhoneをコンピュータに接続 > iTunesの左上でデバイスアイコンをクリック > サイドバーから「ムービー」タブをクリック > 「ムービーを同期」にチェックを入れる > 目的な動画を選択 > 右下の「同期」ボタンをクリックします。

iTunesでiPodの動画を同期する

iTunesでiPodの動画を同期する

iTunesの同期機能でiPodに動画を入れると、下記の注意点があります:

1.iPodに既存の動画データが上書きされます;

2.iPod touchで再生可能な動画形式でない場合は、動画ファイル形式を変換しなければなりません。しかし、iTunesは、自動的に動画をiPod対応の形式に変換できません。

以上の問題を解決するには、次の方法2を参照してください。

方法2: AnyTransでiPodに動画を入れる方法

簡単かつ安全に動画をiPodに入れたい場合、iOSコンテンツ転送ツール - AnyTransをおすすめします。このツールは、2ステップでパソコン/ほかのiPhone/iPad/iPod touch/iTunesからiPod touchに動画を転送することができます。重要なことに、iPodに既存のデータを紛失することはありません。また、AnyTransは転送中で自動的に動画をiPod対応の形式に変換するので、いつでも再生できます。

iPodに動画を入れる前に、まずはAnyTransをダウンロード&インストールしてください。それから、次の操作手順で実行しましょう。

ステップ1:iPod touchを接続 > AnyTransを起動 > 「コンテンツを追加」ボタンをクリックします。

AnyTransのホーム画面で追加ボタンをクリックする

AnyTransのホーム画面で追加ボタンをクリックする

ステップ2: 目的な動画ファイルを選択 > 「開く」ボタンをクリックします。

目的な動画を選択してiPodに入れる

目的な動画を選択してiPodに入れる

おすすめ記事:パソコンからiPhoneに動画を入れる方法

以上の2つの方法で、iPodに動画を入れることができます。これで、YouTubeなどの動画サイトからダウンロードした動画をそのままではiPodで再生することができます。しかも、方法2を使えば、特に動画変換ソフトを用いて形式を変換する必要はありません。AnyTransは音楽、プレイリスト、画像、着信音、アプリ、連絡先、メモやボイスメールなどほとんどのファイルもサポートします。今すぐAnyTransをダウンロード >

iPodに動画を入れる方法について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください