アクティベーションロックのパスワードを忘れた場合の解除方法をご紹介

アクティベーションロックはiPhone、iPad、iPod touch を紛失したり盗まれたりしても、第三者に使われないように保護することができます。しかし、中古で購入したiPhoneや、譲り受けたものにアクティベーションロックがかかっていた時には困ります。
本記事は下記順に
①アクティベーションロックとは、その注意点
②アクティベーションロックのパスワードをリセットする③アカウント管理ページでリセットする
④アクティベーションロックを強制的に解除する

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年08月31日

Appleユーザーの皆さん!「探す」というアプリをご存知でしょうか。探す」アプリ には、「アクティベーションロック」という機能があります。この機能はiPhone、iPad、iPod touch を紛失したり盗まれたりしても、第三者に使われないように保護することができます。アクティベーションロックは、デバイスで「探す」をオンにすると自動的に有効になります。

アクティベーションロックは紛失した時などにとても効果的な機能なのですが、パスワードを忘れてしまった場合はどうすればいいのでしょうか。また中古で購入したiPhoneや、譲り受けたものにアクティベーションロックがかかっていた時にも困りますね。

そこでアクティベーションロックのパスワードを忘れた時には、どんな対処法があるのかを確認しましょう。方法としてはそこまで多くありませんので、自分にできそうなものから試してみるのをおすすめします。これから下記目次の通りに紹介したいと思います。

(1)アクティベーションロックとその注意点

iPhoneの中には「探す」 にいうアプリがあります。また、「探す」の中で「アクティベーションロック」という機能があります。アクティベーションロックはバックグラウンドで働き、紛失したデバイスを第三者が使ったり売却したりできないように阻止します。

アクティベーションロックがかかっていれば、たとえ第三者の手に渡ってしまってもデバイスは安全に守られます。たとえ持ち主がリモートでデバイスのデータを消去したとしても、第三者が持ち主の許可なしにデバイスを再アクティベートすることはできません。アクティベーションロックの機能は、「探す」をオンにし、自分の Apple ID とパスワードを覚えていれば、活用できます。

Appleのホームページにより、「watchOS 2 以降では、アクティベーションロックを使って Apple Watch を保護できます。また、Apple T2 セキュリティチップまたは Apple シリコンを搭載した Mac コンピュータで macOS Catalina 以降を使っている場合も、アクティベーションロックで Mac を保護できます。

(2)アクティベーションロックのパスワードをリセットする

アクティベーションロックのパスワードを忘れた場合、リセットするという方法があります。ただしこの方法を選択するには、注意しないといけないことがあります。デバイスのロック画面のパスコードが必要になります。操作方法は以下の通りです。

ステップ1 設定を開いて、ユーザー名、パスワードとセキュリティ、パスワードの変更の順にタップして進みます。

iCloudのパスワードを忘れた場合の変更・リセット方法

iCloudのパスワードを忘れた場合の変更・リセット方法

ステップ2 iCloudにサインインをしていて、パスコードが有効になっているとデバイスのパスコード入力をします。

iCloudのパスワードを忘れた場合の変更・リセット方法

iCloudのパスワードを忘れた場合の変更・リセット方法

ステップ3 画面の案内に従ってパスワードの変更を行います。

(3)アカウント管理ページでリセットする

自分デバイスにアクセスできない場合は、友達や家族の iPhone、iPad、iPod touch で Apple サポート App または「iPhone を探す」App を使って、Apple ID のパスワードをリセットできます。

またはApple ID アカウント管理ページにアクセスしてリセットしてください。ただしこの方法を選択するには、セキュリティ質問またはメールを受信することが必要になります。2 ファクタ認証が設立している場合は、復旧キーが必要です。

(5)アクティベーションロックを強制的に解除する

アクティベーションロックを強制的に解除するソフトやツールを活用して、ロックを解除することも可能です。一般的に知られているアクティベーションロックを解除するソフトウェアはいくつかあり、自分に合ったツールを活用するのが良いと思います。

これからいくつのソフトを紹介したいと思います。下記を参照してください。

①Official iPhone Unlock

Official iPhone Unlockは評判の良いツールとして知られています。

アクティベーションロック解除の専門家がインターネットを駆使して解除するサービスになります。

ただしこちらのソフトを使用する場合、有料になるのでその部分はあらかじめ注意しましょう。

②iCloudin

iCloudinもアクティベーションロックを解除するソフトとして人気が高いです。

というのもすべてのiOSデバイスとの互換性を持っているからです。

皆さんが持っているiPhoneのバージョンやモデルに関係なく、使用できるので安心です。

iCloudinを利用するには、まずお手持ちのパソコンにソフトをダウンロードします。

そのうえでそのパソコンとiPhoneを接続して、ソフトを起動します。

あとは画面の指示に従って作業すれば、アクティベーションロックを解除できます。

iCloudinの場合、すべてのサービスが無料で利用できるのもおすすめポイントです。

③Open My iCloud

Open My iCloudというソフトをインストールして、アクティベーションロックを解除する方法もあります。この場合、お手持ちのiPhoneのIMEIコードを入力する必要があります。スムーズに作業するためにも、コード情報を手元に用意するといいです。

④Doulci iCloud Unlocking Tool

Doulci iCloud Unlocking Toolは無料でアクティベーションロックを解除できるツールです。

しかし手続きが複雑である点、操作が難しいので専門性の高い人でないと使いこなせないかもしれません。

ツールをダウンロードしてから解除作業に入るのですが、その前段階としてアンケートに答える必要があります。

⑤DoulCi Activator 2019

簡単にアクティベーションロックを解除するソフトとして、DoulCi Activator 2019も候補に入れるといいです。

お手持ちのパソコンにソフトをインストールして、解除したいiPhoneと接続します。

あとは解除作業を実行するだけです。初めて利用する場合でも操作性に優れているので、すぐに使い方をマスターできるでしょう。ただしこちらのソフトで絶対にアクティベーションロック解除できるとは限りません。その部分は注意したほうがいいと思います。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン