3つの方法でiPhoneに音楽だけを同期できる

iPhoneに曲だけを同期したい場合に、どうすればよいのでしょうか?今回の記事では、Windows・Mac分けてiPhoneに音楽だけを転送する方法をご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年08月24日

質問:iPhoneを同期させるのに、音楽だけを同期させる方法はありますか?アプリ同時が勝手にされて、時間、PCの容量もかかりものすごく迷惑です。

-Yahoo 知恵袋

iTunesでiPhoneにデータを同期する場合に、上記のような問題にあったことがありますか?音楽のみを転送したいが、すべてのデータが自動同期してしまうと困りますよね。しかも、iPhoneに既存の音楽や写真なども消去されます。すごく困っています。

そこで、今回の記事はiPhoneに音楽だけを同期する方法を3つまとめてご紹介します。みなさんは自分の必要に応じて選択しましょう。

方法1:Windows・Mac両方対応: AnyTransでiPhoneに曲だけを同期する

AnyTransで同期できるデータは以下のようになります:

  • ミュージック、Podcast、着信音、ボイスメモ、メッセージ
  • 写真とビデオ、アプリ、ブック、Safari
  • 連絡先、カレンダー、メモ

iCloudミュージックライブラリサービスが有効にしたら、FinderやiTunesを使って音楽をパソコンからiPhoneに同期することができません。また、iTunes同期でiPhone上既存のデータを削除する可能性もありますから、ここで、より簡単かつ便利な転送ソフト – AnyTransを利用するのをおすすめします。AnyTransはiPhone専門な転送ソフトとして、以下の特徴があります:

  • 高速な転送速度で、1分間で100曲ぐらいをiPhone に入れる可能
  • iTunesの同期システムと違って、AnyTransはiPhone上既存の曲を上書きせずに同期できる
  • 曲をそのままにiPhoneに同期して、音質の劣化などはない
  • PC以外、iTunesライブラリ、他のiPhoneやiPadからiPhoneに音楽を共有できる
  • 無料体験&60日間の返金保証

権威コメント:

“AnyTrans4 – 手の痒いところまで届くiPhone管理ツール!AnyTransなら大事な音楽データやアプリのデータをエクスポートする事が出来ます。”

“転送は比較的速いです。大容量の動画の転送もでき、好きな映画などをiOSデバイスで楽しみたい場合などに便利です。”

“「AnyTrans」という名前のアプリで、Mac版とWindows版があります。出来ることはiTunesと被る部分もありますが、より細かなところまで手が届くのが特徴です。”

それでは、今すぐAnyTransをダウンロード&インストールして、iPhoneに必要な音楽だけを同期しましょう。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1、USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続 > AnyTransを起動 > 以下の画面が表示されたら、中の「+」ボタンをクリックします。

プラスボタンをクリック

プラスボタンをクリック

Step 2、iPhoneに共有したい音楽を選択 > 「開く」をクリックします。

入れたい曲を選択

入れたい曲を選択

Step 3、カテゴリを選択して確認 > 「次へ」ボタンをクリックして音楽をパソコンからiPhoneに同期します。

曲をアイフォンに移す

曲をアイフォンに移す

しばらくすると、自分が選択した曲のみがiPhoneに同期されます!

ご注:上記の方法以外、ホーム画面の右上で「ミュージック」を選択して「追加」ボタンをクリックしたら、パソコンから「ファイル」と「フォルダ」のインポート、または、iTunesから曲の追加も支持しています。

パソコンiTunesからiPhoneに音楽だけを転送

パソコンiTunesからiPhoneに音楽だけを転送

もし、2つのiPhoneの間で音楽を共有したいとしたら、こちらの記事を参考してください:2台のiPhoneで音楽だけを共有する方法 >

  1. iTunesライブラリや他のiOSデバイスからiPhoneに音楽だけも同期できますから、操作方法はこちらをご参照ください:
  2. AnyTransはiPhoneから音楽やビデオ、写真、着信音、連絡先などのデータを取り出すこともサポートします。

方法2:macOS Catalinaの場合: FinderでiPhoneに音楽だけを同期する

Finder で同期できるデータは以下のようになります:

  • アルバム、曲、プレイリスト、映画、テレビ番組、Podcast、ブック、オーディオブック
  • 写真とビデオ
  • 連絡先とカレンダー

最新版のmacOS Catalinaから、iTunes のメディアライブラリがApple Music App、Apple TV App、Apple Books App、Apple Podcast App の 4 つの専用 App に分けられて、iOSデバイスのデータを同期や管理したいなら、Finderを使う必要があります。

従って、ここで、FinderでiPhoneに音楽だけを同期する方法をご紹介します。

Step 1: iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続 > Finderを開き > 「場所」項目でデバイスの名前をクリックします。

写真元: gadgetters.jp - デバイスの名前をクリック

写真元: gadgetters.jp – デバイスの名前をクリック

Step 2: 「ミュージック」を選択 > 「ミュージックを”XXのiPhone”と同期」にチェックを入れ > 同期したい曲を選択 > 「適用」をクリックして始めます。

写真元: gadgetters.jp - 音楽を選択して転送

写真元: gadgetters.jp – 音楽を選択して転送

方法3:macOS Mojave以前とWindowsの場合: iTunesでiPhoneに曲のみを同期する

iTunesで同期できるデータは以下の通りです:

  • アルバム、曲、プレイリスト、映画、テレビ番組、Podcast、オーディオブック
  • 写真とビデオ
  • 連絡先とカレンダー

iTunes経由で曲のみをiOSデバイスに同期したいなら、2つの準備が必要です。

まず、iPhoneのすべてのデータを自動同期してバックアップしないように、自動同期を無効にしてください。

注意:自動同期をオフにすれば、iTunesで自動的なバックアップも無効にされます。iPhoneのデータを定期的にバックアップすることを忘れないように、AnyTransを使用できます。

Step 1: Windowsの場合: iTunesを開き > 「編集」>「環境設定」の順でクリックします。

Macの場合: メニューバーからiTunesを選択 > 「環境設定」をクリックします。

iTunesの設定を開き

iTunesの設定を開き

Step 2: 「デバイス」項目に入り > 「iPod、iPhoneおよびiPadを自動的に同期しない」にチェックを入れ > 「OK」をクリックします。

自動同期を無効にする

自動同期を無効にする

それから、「音楽とビデオを手動で管理」を有効にします。手順は以下のようになります:

Step 1: iPhoneをパソコンに接続 > デバイス管理画面に入ります。

デバイス管理画面に入る

デバイス管理画面に入る

Step 2: 「概要」に入ります > 「オプション」下の「音楽とビデオを手動で管理」をチェックして、「適用」をクリックしてください。

音楽とビデオを手動で管理にをチェックする

音楽とビデオを手動で管理にをチェックする

そうすると、iTunesからiPhoneに必要な音楽だけを選択して同期することができます。

手順:  「ミュージック」に入り > 「音楽を同期」にチェックを入れ > 「選択したプレイリスト、アーティスト、アルバム、及びジャンル」を選択 > 同期したい曲を選択して「適用」をクリックします。

iPhoneに必要な音楽だけを同期する

iPhoneに必要な音楽だけを同期する

  1. iPhoneが初めてiTunesに接続する、またはほかのiTunesライブラリと同期しているなら、「音楽とビデオを手動で管理」を選択すると、iPhoneに既存の音楽、ビデオ、着信音などのデータが削除されます。
  2. iTunesでiPhoneの音楽を同期できないこともよく発生しますから、その場合に、次の記事を参考にしてください:iTunesからiPhoneに音楽を同期できない時の対処法>

最後に

以上がiPhone に音楽だけを同期できる3つの方法です。必要によって最適な方法を選択しましょう。以上の方法は、iPad/iPod touchの場合に適用しています。そしてAnyTransは、PCやiTunesからに限らず、2台のiPhoneで曲を共有できる便利な転送ソフトです、早速AnyTransをダウンロードして使ってみませんか?

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン